スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3戦 タイムトライアル

雨が止んで結構経つが、各クラスの練習走行が終わってもまだ濡れているところが多い。
TTもレインだな、こりゃ。
でも予選ヒートはスリックになりそう。
はぁ~TTだけに新品レインを使うのは勿体無いお化けが出そうだが…。
ダメダメ、タイヤ代はケチるな、という前回の教訓があるではないか。
てことで、レインタイヤ装着。
だが、嫌な情報を聞かされる。
「レインも皮むき要るよ。」
えっ?そうなの?
以前に、レインは皮むかないで良いと言ってたのは誰だっけ?
誰か忘れたが、確かにそう聞いていたし、信じていた。
むむむ。ピンチ
よーし、1周でむいちゃる!
さてピットロードへ集合。
あれ?Fベックの2台はスリックだ。ギャンブル?
しめしめ、レインで普通に走れば前にいけるはず。
FベックのM選手が後ろになってくれればレースはかなり楽になる。
さぁ1周目は気合のムキムキ走行。
公式練習とは違い、回ると1秒加算だ。注意注意。
k63004.jpg
↑ヒーティングラップ。気合入れてリア滑らしてたらフロント浮いちゃった。
コントロールラインを越えて計時開始。
むむっ!めちゃグリップするじゃないか!
前の中古レインと雲泥の差だ。
しかしこんなにグリップして良いものか?
あまりに運転しやすく、逆に不安になって突っ込まなかった。
アタック終了してアルファノは42秒1。
もっとイケた感はあるがライバルはスリックだから大丈夫だろう。
しかし、M選手にタイムを聞いたら、なんと40秒台…。
ガビビーン、コンディション的にスリックの方が速かったのかぁー!
結果は3位。うぐぐ~、何の為に新品レインを使ったんだよ~。
今日のレース、やはり何としても勝たねば…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。