スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/22 トニー・インプレッション

4/22の出来事で書き忘れていたことがある。
一足も二足も早くPRD-EXPにステップアップしてしまった、I選手のマシンに乗る機会があったのだ。
セッティングのみに来ていたI選手から新品タイヤの皮むきを頼まれた。
I選手も翌日の天気をにらんで前日に皮むきしておきたかったのだ。
他の人のカートに乗るのは初めて。
しかもトニーカート。
慎重に5周走ったが、実に面白い経験だった。
乗り味はアランチォーネと全然違った。
鉛ウェイトを付けているというのもあるとは思うが、直線でもコーナーでも凄くドッシリしている感じがあった。
にもかかわらず、立ち上がりはしっかりと加速してくれる。
そんな感じだ。
乗用車でも高級車に乗ると安定感を感じるが、それと似てる。
やはり、そこらへんがトニーなのか。
まぁ、イントレピッドの軽~い感覚も、振り回してる感があって個人的には好きではあるが。
次はビレルの皮むきを引き受けてみたいなぁ~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。