スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資家難民

やはり今回の大災害で資産を吹っ飛ばした個人投資家もハンパなくいるようです。

現物株の中では特に東京電力の株主は悲惨です。
ほとんど取引する間もなく株価が60%以上下落しました。
電力株なんかは一獲千金でなく安全志向の人が持つので、ショックも尚更でしょう。
信用取引や先物でリスクヘッジしない人は、災害に備えて建設株を一定の割合で持っておくべきですね。

また、現物の株主だけでなく先物・オプションプレーヤーも大変なことになってます。
いくつかの日経225先物・オプションの取引業者では不足証拠金の立替で経営が傾いているとか。
現にひまわり証券では先物・オプション市場から急遽撤退しました。
他にも新規の取引を中止しているところもあるようで。

地震直前は調整の最終局面か?って感じでもあったんで、
オプションプット売りで数十万の利益を取りに行って数億の損失を出した人もいるでしょう。
やっぱオプションの売りは怖いです。

それにしても、現物株と違って先物なんかいくらでも逃げる機会があったのにアホちゃうか?と思いますが、
去年のギリシャのときは自分も大マヌケのまま相場に加わっていたので何も言えません。
あのギリシャのタイミングで今回のようなことになったら、おそらく数十億逝ってしまってたでしょう。
ほんま寒気します。


なんか震災直後に一部の政治家が日本の株価を守るため先物市場を閉鎖しろと言ったそうですが、
それについては全く的外れです。
先物等でヘッジをかけられなかったら、資産を守るには現物株を売るしか手がなくなります。
そしたらパニック売りは3月15日の比ではなかったでしょう。

成功した投資家も今までにいろんな修羅場を経験して生き残ってきたんでしょうね。
前を向いていきましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

こっちでは久しぶりです!

ってまぁmixiではタマに絡んで頂いてますがw

東電株って・・・買じゃないですか??
ブレーキ問題のリコール隠しで三菱がおもっくそ叩かれて株が70%位下がってましたけど、結局、半国営企業みたいなもんだから潰れる事なく株価もほぼ元に戻り、あの時買った人達は大儲けだったみたいですし。

現実的に考えて、ライブドアみたいな新興の上に無くなったって特に困らないのと違って、東電潰れたら結局電気類はどうすんの?ってなりますし。
だから爆下げしてくれて、下げ止まりギリギリ狙わずに買って保存は長期的に見ればお得感が漂うんですが。

ま、投資ってより仕手戦感覚で見てるんで現実は難しいと思いますが・・・。

東電株

東電株はですね、ハッキリ言って売りです!
理由は、副社長がモゴモゴ何言ってんのかわからんのでi-229
冗談はさておき、どうでしょね?
インフラの損失規模はまだ分かりませんし、今後福島県周辺の第一次産業の損害賠償額は莫大な数字になるでしょう。
停電の不手際についての責任問題も出てくるでしょうし、事態が落ち着いたら訴訟の嵐ですよね。
国がバックアップすると言っても日航みたいに公的資金の投入には厳しい目が向けられるようになりました。
ま、しかし、東電にとっての救いは2つあると思うんですよ。
一つ目は、東電の経営者だけでなく政府もマヌケだったこと。
責任を国と分け合う形になるのではないでしょうか?
二つ目は、現場の作業員の頑張り。
(実際頼りになったのは下請け企業と自衛隊・警察・消防のほうだと思いますが)
とにかくそういうイメージが出来上がったので、経営陣が引責辞任すれば、非難するより支援していこうという世論になる気がします。
長期的には上がると思うんですけどね、首都圏は地震のリスクが過ぎ去ったわけではないんですよねー。
って現物株はおそらく二度とやらない外野席からでした。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。