スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球は青かった

今日は温かかったですねー。
もうすっかり春の陽差し満開でした。

デイトレーダーはいつもは分足のチャートを見て売買します。
ま、日足も見て大きなトレンドを把握することはしますが、通常はそこまで。
週足や月足のチャートは滅多に見ない人が多いのではないでしょうか?

ちょっと今日は日経225先物の長い時間軸でのチャートを眺めてみましょう。

0226.png

左から、日足、週足、月足です。
ろうそく足チャートの下のグラフはストキャスティクスといいまして、
買われすぎ、売られすぎを表す代表的な指標です。
緑の点線を上回れば買われすぎ、下回れば売られすぎを示すと言って良いでしょう。
価格は、ストキャスティクスの指標からそんなに外れない動きをしますが、
トレンドが強すぎると騙される場合もあります。
日足のストキャスティクスは去年の11月から汚い波形を描いているので、
空売りで損した人が多そうだなぁと想像できます。
そういう人があきらめて高値で買い戻さざるを得ないのもあって予想外に上昇したんですね。
そうです、僕も一役買ってます

ろうそく足チャートの中に描かれている線は移動平均線で、緑が25本線、橙が75本線です。
25本線というのはろうそく足の直近25本の終値を平均した値の軌跡です。
25本線が短期的な、75本線がより長期的なトレンドを示します。

日足チャートではここ何日かきつく下げてますが、75本線はまだまだ右肩上がりなので上昇トレンドは継続中。
今の段階ではこの下げは高値更新に向かっての調整にすぎません。

週足のチャートを見てみましょう。
昨年夏の底値から、移動平均線をぶち破って上昇してきましたが、
ストキャスティクスの様子を見ても、そろそろ限界じゃないの?
って感じになってきました。
ただ限界といっても、すぐに週足ベースの下落トレンドが発生する状況でもありません。

月足チャートにいきましょう。
2007年の中盤からの下落が、いわゆるサブプライム・ショック。
嵐は過ぎ去ったか?と思いきや、2008年のリーマンショック。
もう大丈夫では?ってときに、昨年の欧州ソブリン問題、いわゆるギリシャ・ショックであります。
まぁ、どれも突発的なニュースといえばそうなんでしょうけど、
チャート的には長期のリスク資産を安心して持てる時期ではありませんでしたよね。
はー、去年の4月にバカバカ株買ってたなんて、ホントバカですわ。
日足・週足・月足で揃ってストキャスティクスは売られすぎゾーンに入ってました。
直後のギリシャのことなんか関係なしに、買い場ではなく、ごっつぁんです売り場だったんですよねー。
現在、ストキャスティクスは上向きですが、2007年の高値まで戻すには、
抵抗となる壁が立ちはだかってるんだなーと分かります。
(移動平均線は上抜けするまでは抵抗、一旦抜けたら支持になります。)

こうやってみていくと楽しいでしょ?
日々、分足チャートでワーワー・キャーキャー言うてますけど、
日足からしたら鼻くそみたいなもんです。
で、日足チャートで大きな調整で騒いだところで、
月足でみればこれまた目くそみたいなもんです。
ただ、その目くそ鼻くそな動きでも、レバレッジの高い先物やオプション取引では、
比較的簡単に天国と地獄を味わうことができます。

この入れ子構造、最近の言葉ではフラクタルって言うんですかね、
これはホントにひとつの宇宙ですよね。
波動で森羅万象が説明できるという科学者もいますが、
マジでこの構造は面白いし不思議な魅力を持っています。

相場の楽しさって金儲けできるってところだけではないんです。
大自然の現象がワリと単純な規則・法則で説明できるというのが物理や化学の魅力ですが、
相場にも似たところがあります。

月足チャートを見ながら日足、さらに分足の動きを検証したりすると、
宇宙から地球を見ているような気になります。

近頃、チャート見ていると心が癒されるんですけど、
僕、ちょっと危険でしょうか?

そんな危険な僕に荷物が届きました。
20110226110158.jpg

ディスプレイ4台!
発送通知メールより先に届きました。
本体は3月7日到着予定。
同時に注文したんやから同時にくれー!
デザートが来てメインディッシュを待たされている気分です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。