スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪証券取引所潜入

こんにちは。
鈴鹿決勝ブラボーの後、いろいろあって書くタイミングを逃し続けていました。

先日、大阪証券取引所に単独偵察に行ったときの写真をパラパラっと。

20101013171501.jpg

住所は大阪市中央区北浜1丁目。
2004年に新築されたビルで、結構オシャレですね。
銅像は、あの五代友厚です。よく知りませんけど

五代友厚に挨拶して中に入ると広いホールになってました。
20101013172433.jpg
バレーボールやっても、かなり高いトスが上げられそうですね。
証券取引所だけが入っているのではないようです。
このホールから証券取引所専用のエレベータで5階に上がりますと、
20101013172156.jpg
あ、なんか証券取引所っぽい!
売買ルームがありました。

テレビでよく見る東京証証券取引所アローズ↓に比べたらショボいですけど。
109790.jpg

アローズに対抗して?大証の売買ルームの愛称はマレットというらしいです。

任天堂や村田製作所の株は現在でも大証が主要取引所ですから、現物株の売買も多くなされているのですが、
世界的に大証といえば、やはり先物取引です。
日経225株価というのは東証に上場している代表的な企業の株価指数ですが、
日経225先物はほとんどが大証で取引されるデリバティブなんですねー。
(東証はTOPIX先物をやっています。)
先物市場には欧米の投資銀行やヘッジファンドも参加しておりまして、
昨今は先物主導で現物の株価が引っ張られることも少なくありません。

株価指数や商品の先物はいまや世界中で活発に取引されていますが、
差金決済を含んだ世界初の先物取引は1730年に大阪の堂島で始まったそうです。
欧米に比べると金融後進国な日本なのに意外ですね。
大阪=先物という図式はなんか運命付けられているのかもしれません。

売買ゲームが終わってから、またちょこちょこ儲かっています。
投資はこっそりやらないとあきまへんなー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。