スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バブル前

貴重な映像を見つけてしみじみしてました。



1984年、カシオペアの欧州進出がNHKのニュースで取り上げられたときの映像です。
木村太郎若いっ!宮崎緑懐かしい!
バブルの一歩前、80年代前半の雰囲気ってバブルの最中よりも好きです。
高度経済成長期からちょっと経って、日本が垢抜けてきた時期ですよね。
人間と同じく社会も成長していくものだ、というか、右肩下がりの世の中なんか想像できませんでした。
それから1億総有頂天状態を経て、失われた10年へ。
失われた10年がどうのこうの言ってたら、あっという間に失われた20年になりました。
気が付けば今年とうとうGDPで中国に抜かれることが濃厚に。
ま、日本の10倍の人口を持つ中国がそこそこ成長すりゃーGDPで上回るはごく自然なことで、
ランキングが2位から3位に転落することはそんなに重要じゃないと思います。
重要なのは一人当たりのGDPが20位くらいまで低迷していることなんですよね。
先般のサッカー・ワールドカップはベスト16ですから、
日本経済はサッカー日本代表にも抜かれてしまったのですねー
戦争を知らない子供たちと言われた僕らですが、
成長を知らない今の子供たちは僕らとも感覚が違って当然ですよね。
2050年の日本のポジションってどうなってんですかね?

さて、相場の方は年金資金と思われる買いがヘンに入るのでやりにくい状態が続きます。
23日は日中また負けたので、残業して夕場に取り返してトントンにしました。
政府も、公金で株価下落を買い支える応急処置だけじゃなく、
その株価が上がるような政策を打たないと年金の運用も一層ヤバくなりますよ。
なんか根本的な治水対策を考えず、国民の金でせっせと土嚢を買われているような気がします
小泉内閣の竹中さんみたいに、逃げも隠れもできない経済ブレーンを登用すべきですね。
竹中さんの功罪はともかく、方向が分かれば最低でも議論が生まれます。
今は、あまりに何もやらなすぎます。
慎重に対応してるんじゃなくて、どう動いて良いのかわからないのも国民にバレてきました。
今回9,000円割ったら、年内の1万円回復はないでしょ。
売りから入れる先物プレーヤーでも、株価は上がった方が良いですしー。

コメントの投稿

非公開コメント

太郎原型とどめてない(笑)

確かに成長を知らない今の若者達は総じて夢がなく、考える能力もなく、覇気もない草食系ですねぇ。

おかげで肉食系は恩恵を受けたりもしますが(笑)

我々が老人になるころにはアメリカと中国で日本をどっちが支配化に治めるか戦争でもしてんじゃないですか(笑)

今の若者がどうなろうが知ったこっちゃありませんが…。

ゴールドマンサックスの予測では、2030年頃には中国のGDPがアメリカと並び、2050年にはアメリカの倍になるらしい。
因みに2050年には、日本はインドネシアにも抜かれるとのこと。
中国の勢力拡大は誰も止められないと思うので、この先どう「更生」させるのかを考えていかなければならないi-229
今のまま天下取ったら世界は滅亡するやろ。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。