スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孝行カート

ビレゾウの精密検査に行ってきました。

s-20090311170430.jpg

結局、いかれたのは、フロントホイールハブ内のベアリングのみ

スピンドルもキングピンもセーフ。
フレームもヘンな歪みではなく、ホイールベースも問題なし。
1回逆方向に踏みつけたらきれいに直りました。
それだけでスナイパーもいい感じに
トリプルアクセルの回転が尋常じゃなかったですから、
うまい具合に回転エネルギーにすり替わってくれたんでしょうね。

エライッ

あんな怖い事故に遭いながら、
ドライバーを完璧に守り、
修理パーツ代が千円台て…。

泣けるぜ
なんてドライバー孝行なシャシーなんだ ビレゾウ

俺はアムロみたいに「もう、怖いの嫌なんだよ」なんて言わないからな
さぁ、一緒に、夢の続きを見ようぜ

コメントの投稿

非公開コメント

クラッシュテスト

ナックルが意外と丈夫なのかベアリングが脆いのか…

いずれにせよ、1回でぐんにょりって事にはならないんでつねc⌒っ*゜ー゜)φ メモメモ...

ドライバーは精神的にゲンナリしましたけどねi-275
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。