スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームマシン解禁

ゲーム機購入禁止令が1月31日の娘の誕生日に突然解かれ、
21世紀のゲーム機が初めて我が家に来ました。

任天堂DSi (ソフト:リズム天国ゴールド)
20090202122848.jpg

解禁にするならするで前もって言っといてくれないと、
心の準備ができてないから猿プレイしてしまいます!
まともに寝られません。
子供じゃなくオレに制限時間を設けてくれぇ!

コレが来てから、子供たちの僕に対する目が変わりました。
「うわっスゴい!上手い!」
間違いなく尊敬、あこがれの眼差しです!
こんなことで父親株が高騰しています!

…これで、いいのだ、これで!

しかし、つくづく、任天堂が、
「ゲームは息抜きにすぎないもの」
ということをよく分かってる会社だなと思いました。
このさじ加減というか、バランス感覚というか、
取捨選択の判断というか、これは恐れ入ります。

コメントの投稿

非公開コメント

お子様いくつですか?
デビュー遅くないですか?
あたしは物心つく前からファミコンしほうだいだったので、小学生にあがった時には、すでに周りのガキに神と崇められてましたよ。

上のお子様は9歳じゃ。
大きな買いもんはオレが勝手にするので、
子供に関することは私が全部決めさせてもらうわ、
みたいな感じで奥が禁止しとってん。
10歳になったら買ってあげると。
周りの友達みんな持ってるし、不憫さからオレがノートPCでも買い与えるんちゃうか
と危惧してのいきなり解禁かもしらん。
Mねんの例を参考にして、ゲームの制限時間は厳しく設定しなあかんなと心に誓うのであった。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。