スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しとしとチューズデー

冬の雨は嫌ですね。
行動力が鈍って。

エンジン積み換えしよーと思ってたのにー…。

それにしても、ホンダのF1撤退は衝撃的でしたね。
フツーに、世界景気のハードブレーキっぷりを痛切に感じる…には感じるんですけど、
なんちゅーか、どういう理由があるにせよ、世界的な企業としてえらくブザマですね。

はじめ「撤退」とだけ聞いて、「残念やなぁ」と思いましたが、
2009年さえもやらないと知って、怒りに変わりました。
同じ「撤退」でも、来年やるのとやらないのとでは全く違いますからね。

ったく、首相といい、国を代表する企業といい、えらく迷惑な放り投げ国家ですこと!

僕らが子供の時、日本人は世間体ばかり気にしすぎるからどうのこうのと悪く言われてましたし、
自分もそう思ってました。
でも、いつの間に針が逆に振れて、世間体を気にしなさすぎるようになったのでしょう?

ホンダってもっと中身の伴なったカッコいい企業じゃなかったでしたっけ?
ガイジンが少々汚い手を使っても、コンチクショーで叩きのめす賢い企業じゃなかったでしたっけ?

情けないですわ。

ま、でも、ホンダがおかしくなったのは今始まったことじゃないですけど。

僕の中で、ここ何年かのF1でのホンダイズムといえば、

ガイジンさんに何も言えない(言わない)。
ガイジンさんに頼る。
責任取らない。
学習しない(同じミスをする)。
将来だけなぜか楽観的。

って感じですし。

しかし、無茶苦茶言われる第3期活動でも、
2004年だけはそれまで味わったことがない興奮を与えてくれたんで感謝すべきですかね。
琢磨の存在があってのことですけど。

今回の件が、モータースポーツ界における立場を自覚しない無責任な行動ではなく、
肉を切らせて骨を断つ的にF1を正常化させようという企みであったらなぁと思います。
そもそも、起こったばかりの急速な景気の減退以前に、
チーム、サーキット、マスコミから暴利を貪るジジイの存在が大問題だったのですから。

(「企み」ならもうちょっとウマくやりますよね

コメントの投稿

非公開コメント

フェラーリを見習うべきです。
いつなんどきでもF1に出る!
売上なんてくそくらえ!って感じで。v-8

スーパーカーメーカーと大衆車メーカーの事情の違いはあっても、
来年のマシン開発はほぼ終わってるんですから、
もう1年引き伸ばすことは、そう難くはなかったはずです。
レギュレーションの大きく変わる来年はトップ争いする(できる)とか声高に言っておいて、
こんな急激な撤退では、
どうせそんなに自信も無かったところを景気を口実に逃げたともとられますよね。

ぼそっと一言

きっと本田荘一郎さんが嘆いてますよね  
昨今は信念が短期に揺らいだり変わったりしても良い時代になって 
目先の現実主義論が当たり前になってますからね・・・

まあ現実は厳しいですが・・・
お互い頑張るしかないもんね・・・

ホンダも頑張って早期再開を願うしかないでしょうね
でもレースやってる割には大衆車しか売ってないのよねー
販促・開発に問題ありやねーー


今年ホンダがF1で一番お金使ったらしいじゃないですか。
なんのために使ったのかまったくポリシーがないよ。金がなくてもレースは勝てる。ルノートロロッソを見習え。ホンダは技術がないかもね。

>Mパパ殿
猪名川ではマリオカート付のコーヒーの差し入れありがとうございました。
輸出産業はどこもかしこも大量リストラで、かなり厳しいみたいですねぇ。
撤退自体は文句無いんですけど、撤退の仕方ですよね。
状況は異なりますけど、
「ありがとうHONDA」の横断幕が鈴鹿で揺れ、
みんなに惜しまれて休止となった第二期の最後と差がありすぎて…。

>あひるちゃん
大口スポンサーがついてなかったからですよね。
そもそも、その言い訳がアースカラーっていうのも見え透いたオトナの嘘的で情けなかったし。
来年の為に投げ出したシーズンを最後に、来年の挑戦も投げ出すって、
ホンマ、どんな根性してるんでしょうか?
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。