スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車情報2009

とりあえずパパっといっときます。

■ birel RY31-S1 (+KT100SEC)
20081123142532.jpg
08年からの新型ブレーキは意外とマイルドな当たり。
でも、途中からグッと効く感じで、個人的にはすごく扱い難かったです。
しかし、ブレーキって慣れですからね、合った踏み方すれば問題ないんでしょ、おそらく
そのブレーキで苦労したせいで印象的にはもうひとつでしたが、それ以外は良かったです。
タイムも遅くはなかったですし、太ナックルのお蔭か、高速コーナーの安定感なんかかなり気持ち良かったですからね。
ま、少々のことがあっても、ビレル教の僕としては、予算ができたらコレにするのは間違いないんですけど
そういう意味ではカウルステッカーは従来の方がカッコイイんですけどねー。

■ birel SWF-Y32B (+KT100SEC)
20081123142544.jpg
ハテナ?な動きをしない安心感とでも言いましょうか、とにかく乗りやすかったです。
でも色が赤じゃないで…

■ CRG BADBOY (+KT100SEC)
20081123125241.jpg
CRG初体験です。
ロードレベルが混んでたんでバッドボーイに乗りました。
フレーム径が30,32,34の組合せなんですよね。
コーナーリング中のグリップ感が4輪とも乏しい気がしました。
でも、CRGのブレーキは扱いやすくて好きです。
赤ビレルにこのブレーキだったら文句なしなんですけど。

■ INTREPID SIRIUS(シリウス) (+AVANTI)
20081123125214.jpg
イントレというとクルーザーが有名ですが、評判良さげの新モデル、シリウスに乗りました。
これ良いです!
青ビレルと同じく、クセが無い感じで乗りやすい!
ただ、これだけエンジンが125で、タイヤがセミハイだったんで単純比較はできないですけど。
イントレのブレーキは相変らず力が要ります
ビレル生活も長くなったんで、そんなブレーキへの違和感はありますが、あれはあれで慣れたら扱いやすいですからね。

以上、今回はトニーに乗れなかったんで、比較評価が難しいですけど、
明日、この4台の中から選んでレース出ろって言われたらシリウスですかねー。

コメントの投稿

非公開コメント

あんたわ[i:63955]

小野尾司か 最終戦多いで 練習しときよ 前回尻のくせに

覆面座談会お疲れ様です

ま、なんて言いますか、限界を超えるまで攻めてテストしましたんで、
大いに参考にしてくださいi-199
練習ですか?
今週末はレース。
次週もレース。
その次もレース。
そのまた次も…。
練習するカネとヒマがどこにあるんですかi-198
フレーム借りパクして新車購入代を浮かせる人には分かってもらえないでしょうけどi-216
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。