スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は寝れない

あー落ち着かん。

日本時間今夜2時スタートのインテルラゴス。

ハミルトンがポール獲ったら録画でええわと思ってたんですけど、マッサ好調でポール奪取!
母国GPとは言え、プレッシャーのかかる状況でよくやりました。
予選の時から観客席の沸き方は鳥肌モノでしたね。

2番手は、なんと予選番長で決勝ドライビングスクール名講師のトゥルーリ。
3番手は、今回、なんか頼もしい援護役が期待できそうなライコネン。
4番手に、憎まれ口はガラスの心の裏返し?のハミルトン。

マッサは勝てそうな雰囲気ですけど、ハミルトンは5位までに入ればチャンピオンですからねぇ。
マッサ優勝、ハミルトン5位で、ハミルトンにチャンピオンが決まるパターンはちょっと見たくないです。
5番手のコバライネンがちょっと邪魔なんですよ。
アロンソが1コーナーでハミルトンの後ろにつけたりなんかすると大興奮状態なんやけどなー。

ハミルトン、去年のこともあるんで、5位で良いからとかなんとか言っちゃってますが、
彼なら内心は「最悪でも表彰台に乗って決めてやる!」と思ってるんじゃないですかね?

そうであれば面白いし、またそういうところを見せてくれたら、これから悪く言うのやめて、
ファンになります

あー落ち着かん。

PS. もしハミルトンに決まったら今宮さんのウルウルはないでしょうね
あー喜ぶハミ父の顔が見たくない!

コメントの投稿

非公開コメント

起きてますか?

ファイナルラップは心臓バクバクでした・・・今までF1見ててこんなになったことはありませんでした。
勘違いして優勝と思い込んだあと、指摘されて信じられないという表情に一変したフェラーリのピット内、マッサの涙の無線、雨と強風の中の表彰式・・・すごいレースでした。
今日が仕事休みでリアルに見れてよかったです。この悔しさで来年のマッサはさらに強くなるでしょうね。

ベッテルが前に出てからは
久々にドキドキで他人事?なのに
面白く見れたのが、最終コーナーで
まさかグロックが抜かれるとは。

結果は結果でしたが、表彰台での
あのマッサの表情、来年はさらに
強くなるでしょうなホント。

いやー疲れました!

マッサの涙声にもらい泣きしそうになりました。
彼女になってしっかり抱擁してあげたいです!
って何で女目線やねん→俺って感じですがi-229
ホント、漫画みたいなレースでしたね。
ま、ハミルトンは5位でしたが、涼しい顔でキープしての決定ではなかったので良かったです。
それは、ハミファンにとってもそうだと思います。
さて、負けてあっぱれマッサ!(あ、勝ってか)
この1年も凄く成長しましたが、来年は更に地に足のついた「実力者」としてやってくれそうですね。

どーも

ハミルトンが反省の機会を逸し、ますますハナにつく奴になっていくのが心配で寝れませんi-229

王者決定の瞬間

遊びに来ました。

当選確実が発表されてるのに、ふたを開けたら落選。あのマッサ陣営、特にマッサパパの表情最高に笑えた。
今シーズンは雨がレースを左右したシーズンだったような。しかし、ミハエル帝国の頃よりシリーズポイント争いは確実に面白かった。

只今散髪中

マッサ家、なんかいい人達そうでほのぼの感漂ってますよね。
ハミ父とえらい違い
今回、主催者の配慮でチャンピオンになる家族がチェッカーフラッグ振ることになってたのに、
あの展開ではどっちの親もスタンバらせることはできなかったですよね
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。