スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北神戸第4戦

日曜日、北神戸にお集まりの皆様、酷暑の中お疲れ様でした。
皆さん、ええ色に日焼けしてました。
少し心配されたスコールもなく、大きな事故もなく、えがった、えがった。

暑いからですかね、今回は全体的に台数少なめでした。
RMCクラスは10台のエントリー。
このご時世、2桁いけば上等です。
s-11433831_org.jpg

ズバリ、今回は目標を表彰台に設定させてもらいます!

●公式練習
水温テストも金土でできてるし、結構走り込めたし…。
今回は一丁前に早々に切り上げてタイヤ温存作戦してみよー。
前からやってみたかったんですよ、カッコ良さげなんで。
計測ラップの3周目に35秒台入りまして(35.70)、よっしゃ止めっ!
おーほっほっほ、かっくイイー!

●タイムトライアル
さて、重要課題その1、タイムトライアルの時間です。
今回、レースペースは結構イケてるはず。
それを生かすには5番手までには入っておきたい。
さぁ、慎重に最終コーナー廻って、いけー!
…あれ?いかない!なんだーこのもっさりした立ち上がりは!
あーーー日章旗振らないでぇー!
ガビビーン!
後半は良かったものの始めのストレート区間で失ったコンマ3秒が響いて36.29。
トップと0.35差の8位。
ぐやじ~~!

●予選(10周)
5番グリッドの三男がスタート失敗。
ありがとしゃ~ん!
労せず6位に浮上。
しばらくして7コーナーで切れ味鋭くインをついてくるカート!
前回の勝者、山G君です。
速ぇ~!こりゃすぐに上がって行きそうやなと思いながらお見送り
それからはサーファー風のイケメン、マッキー氏の後ろを追走。
そのうち、きたきた、タイトラ3番手から長男が降ってきました
戦前のコメント通り、リアのタレが酷そうです。
そんな長男の後ろでマッキー氏と僕との戦争勃発!
と言っても前回の反動か、お互い当てないようにかなり気を使いながらの攻防で…
s-11434296_org.jpg
s-11434318_org.jpg

(その優しいバトルを進D氏から非難されましたが
長男の後ろでやり合っちゃって結局そのままの順序でチェッカー。
7位でした。
ジャンプアップはできませんでしたが、感触はグーです
ベストベストで35.4が出ていましたし、
タイヤはタレるものの後半の方が相対的な競争力があったので、
気温の上がる午後についてはかなり明るい未来を想像する僕でした

(つづく)

ちょいわるこやじ氏の写真を追加貼りしました。

コメントの投稿

非公開コメント

リヤがたれてくるのは
チャンバーの取り回しで硬性が高くなってるからです。フレームの左右で取り回しているとスタビが付いているのと同じだと思っていいかも。
取り付けブッシュの硬さを変えたり
こんなん(http://www.eikoms.com/item/Item.html)で取り回せば、リヤのセットは変わってきますよ。

ありがとうございます

KTやPRDのチャンバーと違ってMAXのはピンピンカンカンに付けてますもんねー。
「こんなん」のリンク先が?なんですけど、なんて名前のパーツですか?

EK サイレンサーサポートバー アルミ
です。

なるほどー。
KTみたいにブラケットで受ける方がシャシー剛性に影響与えないよってことですねi-220
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。