スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返ろう

9月2日のレースまで10日を切りました。
久々のレースということで、エキスパートに上がってからの成績を振り返ってみましょう。

日付路面台数TT予選決勝練習timeTTtime予選time決勝timeコメントシャシーエンジン
2006/9/3R5Dry1897537.7638.23737.6237.943エキスパートデビュー&初入賞!Intrepid MT01太郎冠者
2006/10/8R6Dry18126DNS38.3538.69137.88-決勝、押し掛けでチェーン外れスタートできずオーマイガーIntrepid MT01太郎冠者
2006/11/19R7Wet271181844.2243.93544.6844.245決勝12周目、神様から特攻を受けるIntrepid MT01太郎冠者
2007/1/21R1Dry151364-40.32638.3438.452キャブ全閉で公式練習走行できず(皮むきしないままTT) お馬鹿ちゃんだけど入賞!Birel RX32-SV太郎冠者
2007/3/11R2Dry103 3938.0239.2337.8137.9決勝1周目、調子こいて2コーナーで180度単独スピンBirel RX32-SV太郎冠者
2007/5/20R3Dry192 3337.8738.10037.6237.814やったぜ!初表彰台!Birel RX32-SV太郎冠者
2007/7/8R4Dry14----- --欠場--
2007/9/2R5???????? ??Birel RX32-SV次郎冠者
※TT=タイムトライアル

こうして見ると決勝のグリッドは毎回エエとこからスタートしてるではあ~りませんか。
TT順位には成長が見られますが、課題は決勝でのパフォーマンスでございます。
予選よりたいていタイムが落ちてるんですよね~。
天気予報見ると9月に入っても激暑状態はほとんど変化なさそうですねぇ。
ウェイトを気にするあまり水分を控えて、熱中症で逝くようなことにならないようにしないといけません。
今回は速さのためだけじゃなく、命のためにダイエットですなぁ。 次郎エンジン、頑張ってくれよ~!

コメントの投稿

非公開コメント

必殺技

2ベアにしてハードシャフト。
まぁほとんどの場合良くなる事はありませんが。真夏の中山なんかだと良かったり。

青ビレルSWFでは・・

昨日硬いの(M)でも乗りましたが 
kkcではコーナリング中の蹴りだしがいまひとつという感じだったそうです 
ソフト(D)のほうが中のタイム良かったですよ ホイルはFLのままです
ステーはシングルステーです

>KAZ殿
>Mパパ殿
コメント&実験報告ありがとうございます。
サーキット行く前はアレもコレも試したろー!とか思うんですけど、暑さのあまり面倒なことする気が蒸発してしまいますよ~。
夏は専属メカ雇わなにゃダメですねぇ。

1レース15Kでメカやります。
(エンジンが良く回るキャブ付)

遅くなりました

冗談のような、本気のような…i-229
そういうのもいつも以上に緊張感が出て面白そうですね~。
でもドライバーのフィードバック能力の無さにカリカリきますよ、きっとi-238
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。