スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダGP

深夜のビジネスホテルの狭い部屋でF1の生中継見るのも乙なものです。
でも今回はタイスケ的にキツ過ぎるので寝ました。
TVはつけたままで。

パッと目を覚ましたら、丁度クビサが宙を舞っているところで、一気に飛び起きましたよ。
久々に起こってはならないことが起こった気がしました。
ホント、大事に至らなくて良かったです。
でも今のマシンの安全性を証明することになりましたよねー。
クビサも意識あったのなら手で合図してくれりゃーいいのに…もう、いじわるな人!

クビサの事故以外にもペースカー大忙しの状態に、ビルヌーブサーキットの安全性が問題視されたりすると思いますが、どうなんでしょねー。
新しいコースは、ミスしても全然大丈夫!なところがあまりにも多いもんで…。

とにかく琢磨はカッコ良すぎでした。
ゲンのいいUSAでもなんかやらかして欲しいです。

アロンソのドタバタはなんなんでしょ?
決勝前から、ハミルトンのPPを苦し紛れ且つお兄さんっぽく褒めたりしてるところが逆にとても焦っているように思えてました。
ミハエルを追っかけまわしたり、ふてぶてしく抑え込んだりしていた青年の面影は何処へやら?

スタートからクビサの事故まではCS再放送ですね~。



コメントの投稿

非公開コメント

僕は録画していて、結局、テープが足りなくて観れませんでしたよ^^;
まあ、琢磨は結果だけ見てかっこいいと思いました。
4強は、僕的には興味無くしました。
ライコに頑張ってほしかったけど・・・
マシンが大人で、ドライバーが子供で、味気ない感じです・・・
今年のF1はもう終りですよ。

こーなったら4強の誰かと琢磨をスイッチしてもらいますか!i-229
僕も特にアロンソの不甲斐無さには腹立ちますよー。
いくら超大型新人とは言え、初コースの人間に連続チャンピオンが完敗してどーすんねと。
あとフェラーリがこんな時点で脱落したら面白くないですよね。

このジェミニのCMってチョー懐かしいですね! 

繋がってるのか?って思ってましたが、ホントに2台とも運転してたらしいですね。

地上波で脇坂氏が、
こんなCMありましたね、
とつぶやいてましたよね。
20年前みたいです。
あれって、そんな前やったんや…i-195

ジェミニのCM

一部では有名かもしれませんが、かたっぽは片山右京の運転だったみたいです。
もう1台は関谷正徳か長谷川昌巳だったかトヨタの当時のワークスだったみたいです。

ドライバー

「007」のカースタントを担当していたフランスのチームだったそうですよ。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。