スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿WC

いやー暑かったですよ、鈴鹿。
南コースをぐるりと回りながら観戦してたら吐き気を伴う強烈な頭痛に襲われまして…。
コース脇に控える救護車を見て自己アピールしたい気持ちになりました。
やがて観客席で会ったびれらー氏がバファリンをくれました。
あのシチュエーションでサッと頭痛薬が出てくる人、素敵です
この前のレース後もかなりヤバい状態だったのですが、それ以後もなんか身体がおかしーです。
ZARDのニュースとか見るとやっぱ健康診断とか受けとかなアカン年齢なんでしょーねー。

で、鈴鹿ワールドカップなんですが、最高峰のKF1クラス、後方グリッドから追い上げて2位になったBirelワークスの服部選手はカッコ良かったです。
エンジントラブルでプレファイナルをほとんど走れなかったことが、タイヤ温存になって良かったそうですけど。
昨日の暑さですからねー。
後半、ペースを失っていくBirelエースのチェゼッティをパスし、Tony勢やMaranelloのフォレ相手にガンガン攻めていく姿、しびれました。
今どきのジャニーズの連中よりジャニーズっぽい顔立ちもキュートですよ。
もうええかげん韓国俳優にも飽きたわ、というオバ様達にイチオシのドライバーです。
やっぱりBirelを応援してしまいますねー。
でもどれもR31だっちゅーとこが悲しくもありますが…。

TDPの大谷選手はKF2に出て8位。
調子が今ひとつだったのか、中段グループから抜け出せないまま終わっちゃいましたねー。残念。

FP-JrのTIGRE川端選手は3位。
ポールスタートから大きく遅れ、挽回しての3位なので拍手ですよね。

いやー鈴鹿の南コースはホントに広い。
借り物のKTマシンで走ったことはあるんですが、レース観てると125ccで走りたくなりますよねー。
S字の後の下りの回り込むコーナーとか気持ちええんやろーなー。

しかし、知ってる人に何人会ったんでしょうか。
つくづくカートに関わる人の少なさを感じながら、さも遊んできましたと言わんばかりに日焼けをしてしまった5/27でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。