スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やわらかシャフト

昨日2週間ぶりに走ってきました。
前にリアシャフトを注文してまして、試してきましたよー。
20070426122431.jpg

感触はと言いますと、

A、B、C! A、B、C!
あ~
E気持ちぃ~♪
でした。古!

適度にリアが滑ってくれて走りやすいです。
タイムもすご~く安定しました。
試した時は気温21℃、路面温度38℃くらいで、
そんなに暑っ!って感じでもなかったんですが、
確実に標準のシャフトよりも速くて乗りやすいですね。
やっぱ今まで食われてたってことなんでしょうねぇ。
前述のビレル走法では基本的にアンダーが出るか出ないかってとこを探りながら走るんで、
オーバースピード気味でコーナーに入ることも結構あるワケです。
そんなときに適度な尻軽感があってアクセルで軌道修正しやすいと助かるんですよねー。

シャフトのテスト中に次郎冠者エンジンが逝ってしまうトラブルがありましたが、なかなか収穫のあったテスト日でした。
しかし、真夏はもっと軟らかいのが必要になる恐れが…

コメントの投稿

非公開コメント

つまり、32はフレーム硬杉ってことですか?

Y-Eクラスは品番指定なんで交換できませぬ(´Д⊂
ちょっとシート穴に細工でもしてみようか…やっぱやめとこう…

プププッ

もー、そんなんしても一緒だってばよー!
30パイにモディファイで決まりっすよ♪

>少佐殿
かたすぎぃ、かたすぎぃ♪
かたすぎぃ~い~、かたすぎぃ~i-195
かたすぎぃ、かたすぎぃ♪
かたすぎぃ~い~、かいはつぅ~♪i-278
(関西限定懐かCMでした)

>ばかさか殿
かっかっか。
あとはシートの上のパーツを5kg軽量化すればパーペキですわ。
にひひi-239

あー、30パイモディファイっすか、うちに昔のTIAが転がってますが?i-278
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。