スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わっしょい

◆タイムトライアル
そんなワケで、このところの普段通りの自分のタイムゾーンに他の人達が降りてきてくれた感じで、楽~な気分でアタックに入りました。
しかし左リアの松タイヤを過信しすぎて、1コーナーずりずりー!
冬ですからね、冬!
いくら松グレードって言っても廃タイヤを信じたら危ないです。
でも第2セクターはかなり上手くいったんじゃないでしょうか?
タイムは38.740。
きたー!総合12位。
予選B組の6番グリッドゲットです。
これまた前後左右、きつい方々ばかり…。あ、左はいないか。
こんな上の方でスタートできるとは…意外や意外!

◆予選ヒート1(23台)
スタートで5番手に上がって前は元全日本のティグレの親方様。
始めはいい感じでついていけて、
うひょー、こんな人とバトルできるのかー!
と思ったのも束の間。
タイヤが温まりだすとどんどこ離されていきます。
カートが落ち着くのは早いのに、他車のペースアップについていけないのはSL開幕戦と一緒です。
ん~またか~。
後ろから圧力を感じて走っていた6周目、最終コーナー手前の縁石に乗った衝撃でブレーキ踏み外しました
おっとっとー!
危うくコースアウトを免れて内側向くと、そこには女王様がいらっしゃいました。
ホイールtoホイールで並んでホームストレート。
一応抵抗して直後の3コーナーでチャレンジしましたが、ゴッツンしてしまいました。ごめんなさいネ
後も防戦一方で6位キープがやっと。
ん~順位的には満足やけど、追っかけるレースができないと気持ち良くないなー。

◆予選ヒート2(23台)
ちょっとセッティングいじろうかなーと思いましたが、思い留まってスタート。
またですわ。
またイイ感じで始まるのに、周りのペースアップにアップアップで。
エア圧は低めなんやけどな~。
結局2台に抜かれて8位でフィニッシュ。
ポジションを2つ落としたのは痛かったです。
次のグリッドはA組とミックスになるので4つ下がってしまいますからねー。
しかし、予選落ちは余裕を持って回避できたんで、とりあえずは喜んどきましょか~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。