スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして感動の秋

う、う、う、うぅ。



ただ表彰台ってだけではなく、可夢偉のウデを感じとれたいいレ一スでした。
ラッキーで無難な2位よりも、今日の展開での3位は評価されるでしょ。

それにしても、ご師匠様がインタビュアーとは…(^。^;)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【そして感動の秋】

う、う、う、うぅ。ただ表彰台ってだけではなく、可夢偉のウデを感じとれたいいレ一スでした。ラッキーで

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。