スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジレンマ第2弾

現状の問題認識が主で、いろいろな立場の人間からしてもかなりの合意が得られた前回に比較すると、「で、これからどうすんのよ!」を討論しあうはずの今回はやはり綺麗にはまとまらなかった

ま、小川仁志という政治哲学者が結構邪魔だった感もありますね。
彼だけすんごく旧世代的で理想論者だったし。

今日の収穫は與那覇潤という歴史学者を知れたこと。
日本史学者という肩書きの持つイメージとは違って、かなり頭の柔らかい人で、著書が読みたくなりました。

それぞれのポジ出しを聴くよりも、例えば維新の会の維新八策を叩き台にして広げていったりすると、イシューが整理できて面白いんちゃうかなぁと。
ただ、NHKという政治的客観性を問われる局で、そのような維新八策の使い方はできないと思いますが。

製作スタッフは今回の反省点は分かっていると思うので、次回に期待。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。