スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自立~最も必要な価値観~

ん~、この本も熱いっ!
売れてるのも納得できる!

20111204010822.jpg


中田さんについては、
いい国会議員がでてきたなーと思ってたら、
しらん間に横浜市長になって、
関西人からすると影の薄い存在になってたところで、
突然週刊誌の下半身スキャンダルが巻き起こり、
しらん間に辞任して、
「あ~あ、もったいないなー。」と思ってました。

その「しらん間」にこの本のようなことがあったとは…。

日本の絶頂期からすると、
株価、土地、建物、様々な資産価値が暴落しました。
それにつれ既得権も同時に弱まればマシだったのに、
脈々と衰えることなく存続し続けている。
その防衛力たるや、市のレベルでもこんなにも強いのか、
と感じました。

これは大阪都構想ともリンクする話ですが、
今の行政府の長は、行政経験など変にないほうがいいですわ。
組織にコスト意識を植え付けられる「経営者」じゃないと無理。

また、この本の内容はスキャンダルの裏話が多くを占めますが、
僕は最終章の最終節「どんな国をめざすのか」に強く共感します。
もっと個人も企業も自治体も「自立」しなければ&させなければ駄目!
ぬるま湯に浸っているのはなにも既得権者だけではありません。
生活保護などの行き過ぎた福祉制度に甘えている個人が、
どれだけ社会の足を引っ張っていることか。
労働組合が個人の目先の利益にこだわって労働市場を硬直化するあまり、
国の産業構造の変革と生産性の向上をどれだけ妨害しているか。

あと、税制の面で法人税を下げて消費税を上げるべきなのをはじめ、
個別政策的なこともことごとく同意。

やはり国政も、国の向くべき方向を強いリーダーのもとで確認してから、
個別の政策を議論していかないと無駄な時間が過ぎていくだけ。
そういう面でも「政治屋」ではなく「経営者」が必要だと思いまする。

中田さん、氏が浪人中で余裕のあるうちになにかアプローチしておきたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。