スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼休み短縮

東京株式市場、21日の寄り付きは軟調スタートです。
いつ下げ止まってもおかしくないんですけど、
なっかなかにジリジリしてますね。

東証の現物株式の取引時間が今日から変更になりまして、
昼休みが30分短縮されて前場が9:00~11:30となります。

流動性の低かった東証のデリバティブ、
TOPIX先物の夜間取引も23:30まで延長されます。

と、まぁ、重い腰をようやく上げ始めた東証ですが、
こんなショボイ変更で内外投資家を呼び戻せると思ってるんでしょうか?

世界の金融センターとしての代表的な評価ランキングでは、
東京はとっくに香港・シンガポール・上海に抜かれています。
そんな危機感に対するアクションがこれですか?

昔みたいに人間が立会場で取引してんじゃないんですから、
欧米みたいに昼休みなんか撤廃して当然でしょ。

先物にしても同じ国内でも大証の日経平均先物は
深夜3時までやってるんですから、
内容で劣るサービスを後追いで導入する価値観がわからんわ。

どこまで平和ボケなんでしょうか?東証は?


代表的な大企業の粉飾を放置できる社会体質に加えて、
取引所はやる気無し。
こんなもん、海外のマネーが積極的に入ってくるわけ無いわ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。