スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

んーやっぱり

太郎冠者の方が速かったです。
細かくいうと、直線区間は次郎冠者に、くねくね区間は太郎冠者に軍配が上がります。
でもトータルは太郎冠者。それに北神戸のレースで大事なのはくねくね区間ですからね。
しかし、ボーリングしてからの次郎冠者の成長は楽しみですな。
で、次にそれぞれのキャブをスワップしてテストしてたんです。
タローのエンジンにジローのキャブなんて組合せが採用されれば南極物語in北神戸ってところでしょうか?
冗談言ってるばやいやないです。
その比較テスト中なんかおかしいなぁ~と思ってたら、またシートステーが折れてました。
Oh,my God!
いつからこんなだったんだよー!
またまた、溶接でくっつけーの。
万力で角度変えーの。
シートに合わせーの。
ボルトではめーの。
嫁ぎーの。
0587f67b.jpg

しかしテストをやり直してる時間はなく、本日はこれまで。
最近入った新人従業員が頼りになる子だから明日も行って続きをしちゃおう。ホンマ助かる!
あ、こないだのトウモロコシ畑経営はフィクションですんで
あ、タロジロのツーショット撮るの忘れた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。