スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツGP

なかなかオモロかったです。
ベッテルが首位争いに留まっていればもっとオモロかったと思いますけど。
また、レッドブルのマシンの優位っぷりが薄らいできてシリーズ後半が楽しくなりそうでもあります。

可夢偉はホントに予選と決勝あべこべ男ですね
1周目のジャンプアップも冴えてましたし、
終盤ペースで完全に劣ってたルノーを抑えきっての9位もさすがでした。

でも、やっぱ、マシンが…。
ちょい濡れのときはそこそこ競争力あるんですが、ペースがねぇ…。
ニュルブルクリンクはそんなに不向きなコースでもなさそうだったんですが。
この分では連戦のハンガロリンクは鳴かず飛ばずな気もします。
ん~大事なときなのに。


2回目のポールからのスタートだった琢磨のほうは、
もらい事故でダメダメだったようです。
残念。


ということで始まった今週の相場も、
朝からニュルニュルしてますわぁ
数百円とるのにヒーヒーフーです。
でも、「あかん、今日も動かん!」って愛想つかして外出したら、
ドカーン!と動くんですよ。
なので、我慢我慢と思ってじっとしてたらホントに動かなくて、
「今日の俺の時給チロル2個かよー!?」ってことになるんです。

どーしょー!
もうシコシコするくらいしか選択肢ないんちゃいますか?
なでしこしこ…。
あー、あたまがチュー坊になってきたー!
もうサイテーやー!

ほなっ!

コメントの投稿

非公開コメント

琢磨はどうもクラッシュと縁があると言うか、そういう展開しか生み出せないのかダメですね。
カムイは戦闘力のある車に乗ってみて
もらいたいです。ザウバーに恩があっても、チャンスがあればさっさと移籍しないと旬な時にイイのに乗れずに終わる事もある。

見切りをつけて良いとこから声があるならいってもらいたいもんです。

そうですよー、時間ないんですよー。
もう評価固めはいいから、突き抜けた結果が欲しいんですけどね~。
レースは相変わらず上手いんですけど、ペレスにタイムで負けだしてきたのも気になります。
可夢偉で勝てなかったら、いつまで待たないといけないのか…。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。