スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JIN 完徹編

やってもーたぁ。
ゼータJIN鑑賞が後半に入って、
止められない止まらないかっぱえびせん状態に陥り、
久々に完徹してもーた。

6時から仕事なのに…。

(以下ネタバレあり)

ゼータJINは途中で強烈な反戦思想が出てきたりして、
どこ行くねん?みたいなときもあったんですが、
やはり最後のオチとまとめはうまかった。

ちょっと「時をかける少女」を思い出しました。

時代を超えての恋文にはやられました。
「お慕い申しておりました」もゾーゾー。
最後に「お慕い」使ったか。
非常に切ないエンディングであるものの、
ハッピーエンドといえばハッピーエンドだし。
でも、橘未来には咲の血を入れたかった。

またもや更なる続編も可能な終わり方でしたけど、
どうなんでしょう?

映画になるんかな?

個人的にはこれで本当に完結!が良い気がしますが。

はぁ、面白かった。

これで普通の生活に戻れる。

戻るぜよ、あん生活に

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。