スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物件物色

っちゅうわけで、今日は早速不動産投資物件検索サイトをあさってます

20110703233925.jpg

いやぁ、ビルやマンションを棟ごと物色すんのっておもろいっすね。
投資サイトなんで物件価格の下に利回りが表示されてます。
実際の運用利回り(実質利回り)はいろんな費用や空室率、税金で落ちますけど、
金融商品の利率を見慣れている者からすれば、
桁違いでよだれが出てきますね

あれこれ物色して比較して考えをめぐらすのは、
現物株や投資信託に似てます。

ただ、株などと違うのは、一回買っちゃったら後戻りは大変ってことですね。
株はやっぱやーんぺとすぐ売れますけど、不動産はそういうわけにいきましぇん。

実質利回りが借入金の金利に勝れば、
借入比率が高いほど投資効率が良くなります。
そのレバレッジ効果で大勝負できるのが不動産投資の醍醐味なんですけど、
はじめは効率悪くてもマンション1室とかで修行する方が安全ですね。

しかし、これ、物色したり現地見に行ったりっちゅうのは、十分趣味になりえますわ。

コメントの投稿

非公開コメント

現地は見てないですが、以前いろいろ
物色しました。安いけどいけそうなの
ないかなと。リフォームして入りそうなの。

物色して現地を見回るのも面白いと
思いますね。今後は偏った人口分布に
なっていくだろうから、当たり所を
探せば長期的に地味にいけるんじゃないかと。

うちの場合、嫁様が財布を握ってますので、会社の金を動かせる立場に
ならないと今のところ実行に移せませんv-15

「不動産投資の学校」の著者は、
1000件の販売資料を見て、
100件の物件を見学し、
10件の買付申込をして、
3件に融資の手配をして、
最終的に1件を買う、
くらいのつもりでと言っています。

シミュレーション力がつくまで、
投資できる金がへんに融通できない方が良いのかもi-229

当たり物件は地道な努力と調査に
よるものなんですね。

とりあえず、前の家をリフォームして
賃貸にする事から始めたいと思ってます。

住んでない不動産があるならいいですやん。
賃貸できるならそれで経験も積めますし、
買いたい不動産が出てきて、
今の不動産の所有期間が10年超えるなら、
買い換え時に税制の特例が使えます。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。