上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ささ、年度末ですか。
金曜日にやっとレンジから抜け出しました。

225_2014033102515107b.png

下がって反発しなければセオリーとしては更に下なんですけど、
ちょっと時間切れでしたね。
年度末の配当落ちの特殊要因も重なってか、上行きました。
日足に続いて週足のオシレータも陽転しそうな気配なんですけど、
なんか底っぽい足が出ていないのが引っかかるんですよね。
75日線とトレンドラインにもう一回叩かれそうな気がするのですが…。
ま、とりあえず31日のデイトレは買い場探しですわな。
スポンサーサイト
今年からのターボエンジンの音があちらこちらで不評ですね。



うるさいのがF1ってコトでもないのですが、
これだと生で観て自然にニヤける感じにならないような…。

去年までは排気量が段階的に小さくなっていって、
V12の音が懐かしいとか言われつつも、
それなりのレベルでイイ音を保ってたのに…。

もうああいうのはクラッシックカーみたく昔のモノになるんかな?
寂しいですね。
日差しは完全に春なんですけどねぇ。
もうちょい気温が上がって欲しいっす。

さてさて、金曜日の日本市場は春分の日で休みでしたが、
どういう形で一週間を終えたのでしょうか?

225_20140322141016093.png

13,000円台突入コースが濃いのでは?っちゅうことでしたが、
19日水曜日の午後のバク上げで早くも週足の二番底が確定したかと思いました。
しかーし、逆にイイ売り場を提供した感じになって二番底が怪しくなってきましたよ。
やっぱり、なんとしても13,000円台に行きたい信念があるような(笑)

好決算企業が多い年度末、それなりに配当狙いの現物の買いも入るんでしょうけど、
米国株が結構危ない感じになってきているので、ちょっと厳しい感じがします。

去年6月の底値から年末の天井までの上昇に対する2/3押しの価格が13,840円くらいなんですよね。
週足ボリンジャーバンド(20)の-2σも同水準。
そこら辺で下げ止まってくれれば、2月の底とWボトムからの上昇に期待できるのですが。
やっとです。
やっと出ました。

団体交渉を拒否することならん!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140320/k10013134391000.html

長かったよぉ~!

でも、もう俺辞めとるがな!(笑)

しかし、相変わらず往生際の悪い会社ですわ。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
02 ≪│2014/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。