上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルメットバッグがバルッキー(Nッキー)氏と同じなので見分けがつくように前から何か付けたかったのだが、F1グッズ店でいいモノを見つけた。
1968年のホンダのF1マシンRA301の豆チュア?だ。
CIMG0080.jpg ホンマもん→P1000133.jpg

同い年なのだー。
(因みにM.シューマッハは日本式だと同学年)
これで間違えることはないだろう(^_^;)
スポンサーサイト
昔全日本カーター、今Impulseのエース兼金魚フリークのKAZ氏もブログに書いているが、レーシングカート経験者がある時点から楽しめなくなったような話を結構聞いたりネットで見たりする。カネの問題、人間関係、ドロドロした世界、怪我、人それぞれだろうが、KAZ氏が5年のブランクを経てまたウズウズしてしまったように、皆走ること自体が好きなのは変わらないのであろう。それなのに他の要因でヤル気が失われるのは非常に残念なことだ。
レーシングチームを変わることがタブーな世界で変なチームに入って困ってる人の話、あの車検係にはバレっこないと平気でレギュレーション違反のチューニングをする奴の話、PRDクラスでフォーメーションラップを超スローで先導して他人のエンジンをかぶらせてリタイヤさせる奴の話、最近聞いた話だけでもおぞましい。嫌~なことはいっぱい潜んでいるのだろう。
楽しくなくなったら自分もサッサとやめようと思っている。3年間続けなさいよ!!って言われてる中学生の野球部員じゃないし(^_^;)今更趣味で忍耐力を磨く年齢でもない。
しかし楽しみ続けられるなら爺さん寸前まで続けたい。ステップアップしなければならないと自分を追い込んでいる若者でもないし、おもろい仲間がいればなんとかなりそうな気もするのだが…。
ライブステージからの呼び掛けではないが、
楽しんでるー?
いつも自問自答しながら楽しめるよう工夫していきたい。
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
08 ≪│2005/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。