上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて9/8のシェイクダウン。
シェイクダウンというと普通は、エンジンの摩擦部分に潤滑油を馴染ませるためのナラシ走行っちゅうもんをしないといけない。はじめからガンガン走れるわけでなないのだ。
しかしアランチォーネは新古車で、もうナラシは済んでいる。
ということでナラシ走行については一切お勉強してない。
ナラシの楽しみ?はエンジンのオーバーホール後までお預けだ。

北神戸サーキットに着きナガオカート店舗に行くとS氏が店の奥の方からアランチォーネを出してきてくれた。当たり前だがPRDエンジンがマウントされて、ステアリングにはアルファノ(自動計測装置)が取り付けられていた。速そうだぁー、タイヤもほとんど減ってない。ナイス。
アルファノの説明を聞き、さぁて走るかと思ったがペダルの位置がちと遠い。
が~ん!
足が短い?落ち込む自分にS氏は言った。
「尻が小さいのとちゃう?」 (…キューティーハニー^^;)
多分S氏の言うことが正しいだろう。
ま、どっちでも良いのだが、ペダルや踵ストッパーの調整し直しで時間が掛かってしまった。
でみ男氏、tazi氏、前触れもなく登場の藤田氏はビュンビュン走っている。走りてぇー。
(続く)
スポンサーサイト
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
08 ≪│2005/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。