上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おそらく関西レンタルカート界で唯一のウェイト調整イベント、ドリームサーキットのワンデイタイムアタックに裏舞洲屋管理人のGUR氏がチャレンジしてきた模様だ。結果の方は初挑戦で優勝!拍手!!
カートではウェイト差がタイムに与える影響は大きい。にもかかわらず、ウェイトの調整を盛り込んだ催しはほとんど行われていない。コアなレンタルカーターの興味をひき続けるためにも、簡単にウェイト調整ができる仕掛けがあっても良いと思うのだが…。
ウェイトといえばSLレースでは自分も10kg程積まねばならない。
ん~折角の面白い加速が鈍るじゃん!
って初めて軽い人の気持ちが分かる。気持ち良くないなー。
勿体無いからいっそのこと太ろうかとも思ってしまう。(^_^;)
スポンサーサイト
プロフィール

Jean Aoji

Author : Jean Aoji
Osaka Japan, M, A+
Chassis : Birel RY31-S1
Engine : ROTAX FR125MAX

カウンター


↓現在の閲覧者数↓

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
08 ≪│2005/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。